スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

201611 ZRX1100 ハンドルブレース装着

ハンドルをノーマルからアルミに換えたら
剛性感希薄になったのでブレースを追加してみた

交換後のアルミハンドルほとんどノーマルサイズなので
ポッシュ(POSH) バイクハンドルブレース シャフト タイプ2
の206mmを選んでみた
(ネット検索で合いそうなサイズだったので)

クランプは
ポッシュ(POSH) バイクハンドルブレース クランプ 22.4mm

色はハンドルに合わせ
シャンパンゴールド

いざ装着
かなりいい感じなんだが
クランプがクラッチとブレーキのマスター(ノーマル)に接触し上手くはまらない
どうやっても無理なのでクランプの接触部を数ミリ
ヤスリでゴリゴリ(^_^;)

これでなんとか装着完了
シャフトがもう1サイズ短ければ加工なしでOKだったのかな?

キレイにはまって剛性感も格段に上がったので
まーええわ
やっぱブレースは必需品!

ZRX1100_20161112a.jpg
↑装着前

ZRX1100_20161112c.jpgZRX1100_20161112d.jpg
↑装着後


ZRX1100_20161112b.jpg
↑こんな程度エッジを削るだけでOK
















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Peel Out

Author:Peel Out

ブログ内検索
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
バイク情報誌Web版
WEB Mr.Bike
Responseモーターサイクル
バイク試乗レビューcarview!
テレビ番組
MOTO RISE
アクセス
アクセスカウンター
カラコン激安通販プリモカラー
フリーエリア02






フリーエリア












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。